大橋ミチ子の腹 昔から食事は大食いだった?

シェアする

大橋ミチ子 昔 腹

大橋ミチ子は昔はお腹が引っ込んでいて痩せていた!!

ぽっちゃり系アイドルグループのPottyaのメンバーの大橋ミチ子。

彼女は昔から太っていたわけではない。

昔はスレンダーで痩せていた。

現在は身長が167センチ。

体重が87キロ。

昔は50キロ台だったそうです。

大橋ミチ子はアメリカと日本のハーフで、痩せていた当時はモデルのような容姿でした。

当然、今のようにお腹は出ていなかった。

現在はおデブちゃんの大橋ミチ子ではありますが、太っている現在の彼女は、ぽっちゃり女子向けの雑誌の「la farfa ラファーファ」の読者モデルを務めている。

そういう雑誌もあるんですね(笑)

大橋ミチ子は痩せていた時は、普通の雑誌のモデルさんのような容姿だったが、特に一般の人と同じような生活を送っていたそうですが、太って人生が好転したという珍しい女性でもある。

Pottyaというぽっちゃり系のアイドルグループのメンバーになって注目をされるようになったり、ぽっちゃり系の雑誌の読者モデルをするなど、生活の変化はあきらか。

彼女は迷うことなく、痩せていた時より、太ってる今のほうが幸せだと答える。




大橋ミチ子の食事は一日7食!?

大橋ミチ子の普段の食事って気になりませんか?

なんと一日7食も食べてるそうです。

そりゃ、太るわ。

Pottyaのメンバーでいるために体重を維持しないといけないにしても、そんな食生活していたら、長生きしませんよね。

たくさん食べれて幸せかもしれないけど、健康を考えるとちょっとねぇ(笑)

大まかにどういう物食べてるかっていうと、

朝食のおかずに目玉焼きを4つ。

目玉焼き4つは、コレステロール摂取しすぎ。

そして朝食と昼食の間にピザを一枚!!

小さなピザではなくミディアムサイズくらいのピザを丸々一枚!

そして昼食は大きめのおにぎり三つ、鳥のから揚げ、ウィンナー6本、だし巻き卵が2切れ、それとハンバーグ。

かなりのボリューム。

午前中のおやつのピザを食べた後とは思えない量の昼食。




そして昼食と夕食の合間のおやつにパンケーキ。

それも、アイスのチョコバナナのトッピングです!!

アイスって冷たいことから甘さが感じられないので、かなり砂糖が入ってますよね。

このパンケーキの量は少量ではなく、大きなお皿にこんもり盛るくらいの量。

そして、夕食は、ハンバーグ定食!!

それもライス大盛!!

それだけではありません。

ハンバーグがおおろしハンバーグとチーズハンバーグの2人前食べちゃってます。

ゲプっ!!

そして夕食後のおやつに、またまたハンバーグ!

プラス目玉焼き!!

ゲプっ、ゲプっ!

まだ終わりません、夜食に串カツと野菜炒め!!

合計7食!!

ぽっちゃり系アイドルも大変ですよね。

食事代もバカになりません。

事務所から食事手当なんか支給されてたりして(笑)

これだけカロリーの高い食事を7食って、1万カロリー超えてます?

悪いことは言わない、ぽっちゃり系アイドル引退しましょう。

健康のために。