井上尚弥 次戦 9月 対戦相手は? 嫁は?

シェアする

井上尚弥 次戦 嫁 対戦相手

最近の格闘技の選手ってイケメンが多いですよね。

昔は強面の、喧嘩に明け暮れてました、みたいな連中がおおかったのですが、最近の格闘技の選手は全然普通の兄ちゃんですもんね。

ボクシングの井上尚弥選手もイケメンの選手です。

ボクシング 井上尚弥の次戦は9月4日に決定!!

さて、最近注目されてるボクシングの井上尚弥ですがWBOスーパーフライ級の3度目の防衛戦が、9月4日に決定しました。




対戦相手はだれ?

対戦相手はいまだに未定。

そこが肝心なのに先に試合の日程だけ告知されてもねぇ。

いずれにせよ、世界戦なので弱い選手との対戦なんてありえないわけで、世界ランカーとの対戦なので油断は禁物。

天才、怪物などと言われてる井上尚弥選手ではありますが、そもそも世界ランカーの選手は努力は当たり前で、生まれながらの素質を兼ねそろえた選手ばかり。

つまり、世界ランカーはみんな天才で怪物なのです。

その頂点に立ってる井上尚弥選手も油断できないですよね。




井上選手のアマチュアの経歴がすごい!

井上尚弥選手の経歴ってとんでもないですね。

アマチュアの高校時代からやっぱりずば抜けた存在で、インターハイ優勝、国体優勝、全日本アマチュア選手権優勝など。

ボクシングも小学校1年生で始めてるそうです。

父親もアマチュアのボクシングの選手だったそうで、ボクシングのジムも経営しているそうです。

幼少のころから英才教育を受け入ていたようです。




プロでの経歴

・第36代日本ライトフライ級王座
・第33代OPBF東洋太平洋ライトフライ級王座
・第33代WBC世界ライトフライ級王座
・第17代WBO世界スーパーフライ級王座

2012年にプロデビューしてから3年弱でこの戦績。

これ、すごいですよね。

天才、怪物と言われる由縁がここにあります。

アマチュアの戦績も素晴らしいのですが、アマチュアよりもさらに厳しい世界のプロになって、デビュー3年弱でこの戦績。

年齢も23歳ということで、まだまだ伸びますよね。

いやぁ、ほんとすごいです。

井上尚弥選手。

9月4日に行われるWBOスーパーフライ級の3度目の防衛戦が楽しみです。

井上尚弥は既婚者 嫁はどんな人?

で、世界チャンピオンの井上尚弥選手ですが、現在23歳であります。

しかしながらすでに結婚されています。

なんでも嫁さんはとても美人だという噂です。

顔出しがNGとやらで、井上尚弥選手の嫁さんの画像はネットでさがしても出てきません。

以前婚姻届けを出した時の写真がスポーツ新聞に掲載されてましたが、その時の写真は井上尚弥選手と嫁のツーショットで写ってるのですが、井上尚弥選手の嫁さんが婚姻届けで自分の顔を自分で隠してツーショットで写ってました。

しかし、ボクシング選手の嫁さんって美人が多いですよね。

それを嫁さんのほうはみんな自覚しているのか、結構みんな顔出しで新聞やテレビなどに出たりすますが、それを思うと井上尚弥選手の嫁さんって、どこか好感をもてますよね。

出しゃばらない感じが、大和撫子って感じがしますが。