古舘伊知郎 トーキングブルース DVD 栄養ドリンクが神!!

シェアする

古館伊知郎 トーキングブルース DVD

先日の「人志松本のすべらない話」みました?

古館伊知郎がゲストでしたけど。

いやぁ、圧巻でしたねぇ。

報道ステーションのキャスターを何年も務めてきて、もうバラエティはやらないのかなぁ、なんて思ってたら、「すべらない話」で復活!!

全く衰えを知りませんよね。

相変わらずのマシンガントークに震えちゃいました。

報道ステーションの降板の時はいろいろとすったもんだがありましたが、やっぱり古館伊知郎は報道番組ではなくバラエティでしゃべり倒してこそ古館伊知郎なんだなぁって思いましたね。




私の古館伊知郎のファーストコンタクトは新日本プロレスでの実況でした。

それまで、プロレスの実況って地味な実況が多く、古館伊知郎がプロレスの実況というものをエンターテイメント化し拡張し、そして現在のプロレスの実況があるのだと思います。

私も当時子供ながらに古館伊知郎の実況が何か違うなぁって思ってましたものね。

時々見る全日本プロレスの実況がとても地味だったを覚えてますが、古館伊知郎の実況で全日本プロレスの実況ものちに派手になっていくのですが。

その後は司会業が多くなった古館伊知郎だけど、本当はこの人は現場での実況、生でのしゃべくりでこそ古館伊知郎の真髄が垣間見れるように思います。

報道ステーションでは自分の思いを語りすぎたことにより「反戦・リベラル・反権力」の古館伊知郎という印象が強くなってしまって、右寄りの人たちから叩かれたてしまいましたが、やっぱり古館伊知郎は報道の分野ではなく、人を楽しませるエンターテイメント、バラエティの人だと「すべらない話」で実感したしだいです。




古館伊知郎の真骨頂!トーキングブルース!!

それと古館伊知郎といえば「トーキングブルース」というライブが知られています。

このライブは今では伝説化されていて、知る人ぞ知るというライブです。

今回の「すべらない話」に古館伊知郎が出演して、古館伊知郎の伝説のライブ「トーキングブルース」が注目されはじめてます。

1988年から2003年にわたって続けられた、古館伊知郎のみの出演でのライブです。

たった1人で最初から最後までしゃべり倒すワンマンライブ。

これ、なかなかできませんよ。

力量がないとまずできないですよね、ワンマンライブ。

この「トーキングブルース」は一夜限りで2014年に復活しました。

この一夜限りでのライブも好評で、特にお笑い芸人がこの一夜限りのライブを見に行っていたみたいです。

オードリーの若林、南海キャンディーズの山里、カンニングの竹山、月亭方正などが古館伊知郎のトーキングブルースを絶賛しておりました。

お笑い界にも影響を及ぼす古館伊知郎ってやっぱりすごいですね。

で、その「トーキングブルース」で有名な栄養ドリンク売りのパフォーマンスの動画がユーチューブにあげられてました。

この栄養ドリンク売りのパフォーマンスは圧巻です!

古館伊知郎のトーキングブルースのDVD

さて、この「トーキングブルース」ですが、すでにDVD化されているのかと思いきや、まだDVD化されていないようです。

「すべらない話」に出演後、「トーキングブルース」のDVDについてネットでかなり検索が増えたみたいですね。

アマゾンで検索しても「トーキングブルース」のDVDが出てこないのだから、この伝説のライブの映像があるのなら是非ともDVD化していただきたいものです。

再び注目を浴びる古館伊知郎。

報道ステーションを降板した後は、どんどんバラエティに進出して、お茶の間を楽しませて欲しいですね。